建設業界トピックス

【東京都】多摩産材を使用した内装材などの開発費を補助してもらえます

東京都は、多摩産材を使用した内装材や家具、什器などの開発・普及にかかる経費を補助する制度を開始しました。

都内に事業所を置いている事業者に対し、経費の2分の1(上限500万円)以内の範囲で補助金が受けられます。

募集期間は平成29年4月21日(金曜)~6月8日(木曜)となっています。

東京都では木材について、伐採→利用→植栽→保育という、「森林の循環」を推進しようとしています。そのための一つの施策として、東京の木である多摩産材の利用拡大に取り組んでおり、今回の補助金制度もその流れを受けたものとなります。

【東京都HP】「新製品開発による多摩産材普及事業」の募集開始

他の記事を検索